中内 慎二

Profile

技術営業部 課長

 

2013年に入社後、業界知識0から現在は営業とマーケティング両方のチームリーダーを担当。ゲーム会社様を中心にいろんな方面からアプローチしてます。

―どのような仕事をしていますか?

ゲーム会社様を中心にサーバーの保守運用の提案を行ってます。営業手法は弊社ではテレアポや飛び込み営業は一切ありません。 一番多いのはパートナー企業様からの紹介です。これは本当にありがたいことです。次にホームページからの問い合わせです。最近は会社の方針としてWebからの流入に力を入れてます。個人としては責任者をさせていただいてますので、チームメンバーのフォローや雰囲気作りを意識してます。チーム全体の目標はありますが、ノルマはなく個人の成績は追求しません。チームとして力を併せ目標達成を目指しています。


―ビヨンドに入社したきっかけ

きっかけはIT業界に将来性を感じたからです。どこに将来性を感じたとかはなく、当時はただ漠然とそう感じてました。面接時に「ITの知識はどの程度ありますか?」の問に「ヤフーで検索することが出来ます」と答えたぐらいITに関する知識がなかったので、今思えばよく受かったなと思ってます。


―この仕事のやりがい

1番はチャレンジしたいことをさせてくれる環境がやりがいになってます。自分がやりたいことを提案すればよほどのことが無い限りチャレンジさせてくれます。ですので、期待に答えたいという気持ちになりますし、モチベーションに繋がっています。


―ビヨンドの良いところ

人間関係です。「何をやるかよりも誰とやるか」が大事だと思ってますので、今の職場環境は自分にとってすごく居心地がいいです。また、ベンチャー企業ですが、福利厚生が充実してます。退職金があったり資格取得の全面支援があったり、あげるとキリが無いですが、安心して働けることも良いところだと思います。